カオサンワールド浅草 旅館&ホステル 感想と格安予約♪


カオサンワールド浅草 旅館&ホステルの実際に宿泊した口コミ・感想や格安予約の方法を紹介しています。

カオサンワールド浅草というのがテレビで紹介されて人気ですね♪
実は、このカオサンワールドというのは旅館とホステルとがあるようです。

どちらも格安で宿泊できますが、旅館形式のほうが1泊あたり1,000円ほど価格が高いようです。

内装が殺風景でなくオシャレなのでホステルや旅館の域を超えていると人気です。
それでいて格安で宿泊できるのが人気の理由のようです。

カオサンワールド浅草旅館

カオサンワールド浅草ホステル

↑楽天で格安予約できます。
ホステルは2,600円くらい~で宿泊できます。
旅館は3,600円~です。


スポンサードリンク


カオサンというのは全国的に見られるドミトリー形式の宿泊施設です。
相部屋になることもある寮みたいなものと解釈してもらっても良いですね。

寮ですから、見ず知らずの人とも友達になれる可能性もあるとあって、学生の方や特に海外の方に人気が高いです。
俗にいうバックパッカーという方々ですね。
もちろん、宿泊料金が格安、というところも大きく、以前のユースホステルのオシャレになったような、開かれたような感じですね。

で、今回紹介されているカオサンワールド浅草という宿泊施設は旅館とホステルと2種類あります。

ホステルのほうもユースホステルのような殺風景の寮のようなものではなく、色遣いも豊かなちょっと変わったデザイン空間を生み出しています。

旅館のほうは、その名のとおり旅館なので和室なんですが、ただの旅館のような和室ではなく、古民家のような畳の部屋にちょっとおしゃれな和風の家具を置いた造りになっています。

全体的にデザインの評価は高いと思います。
ただし、ドミトリー形式はもちろんのこと、旅館のほうでも格安のため、トイレや洗面所は共同になっています。

この辺りが理解できる方は家族連れなどでも気楽にオシャレに宿泊できますし、なにより格安ですのでおススメだと思います。

東京を観光する際や、東京を拠点とすれば日本国内各地へも行きやすいので良いと思います。

場所はつくばエクスプレスの浅草駅のすぐそばですね。
宿の名前には浅草の名前が付いていますが、地下鉄メトロ浅草線では田原町、都営浅草線の浅草駅や東武鉄道の浅草駅からは少々遠くなっていますので、徒歩10分は見ておいたほうが良いと思います。
アクセスする際の参考にしてもらえればうれしいです。

カオサンワールド浅草旅館

カオサンワールド浅草ホステル

↑予約は楽天トラベルで格安予約できます。



ブログランキングに参加しています

旅行・観光 ブログランキングへ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ