釧路から帯広まで、JR北海道のキハ40型の普通列車に揺られて旅をしてみた。

併せて画像なんかも公開しているので、あなたが旅に出たい、とか旅するときの参考になれば幸いだ。

 

釧路から帯広まで、時刻表で見てみると、約3時間の旅。
この間を特急のスーパーおおぞらだと約1時間半で駆け抜ける距離だ。
いつもはスーパーおおぞらだが、旅を紹介するたびこんとしては、特急料金の節約(笑)とブログのネタ、という意味も込めて普通列車に乗車してみた。

 


スポンサードリンク


 

DSC_0163

旅の始まりは釧路駅。

数日間の仕事を終えて、今朝旅立ちます。

北海道、特に道東は好きなところなので、仕事があることに感謝しつつ、また来たい。

 

動画で見たい方はこちら↓

釧路~帯広 普通列車(キハ40)動画

 

DSC_0144

DSC_0164

今回の乗車はこちら。(下)
上は、前日までに仕事で乗車したときのもの。
キハ40の1両単行がスタンダード。

DSC_0169

 

DSC_0167

庶路の手前かな?信号所で3車線フルに使って、普通列車同士の行き違い+釧路方面へ特急が追い越していく。

残念ながら、特急は撮り損ねた。

 

DSC_0168

 

DSC_0188

いいですね、この風景。

 

DSC_0191

厚内付近、海だ。

DSC_0194

DSC_0195

DSC_0198

浦幌で特急が上下行きかう。
釧路方面への特急と離合と札幌行の特急が追い越していく。

 

DSC_0206

広々とした帯広地区の風景。

 

DSC_0222

DSC_0223

約3時間の乗車で帯広駅到着、お疲れ様でした。

 

豚丼を食べて帯広空港へ向かうとしよう。
バスロータリー裏のばんちょうはいっぱいだったので、駅の中のぶたはげだ。

 

DSC_0224

ここからまたバスに乗り継ぎます。

釧路~帯広 普通列車(キハ40)動画