上田(長野県)グルメ♪信州そば、刀屋に行ってみた感想


長野県、長野県と言えば信州そばで、上田によく行くので、上田でのグルメ、信州そば、を紹介しよう。

信州、長野県の上田市は真田丸で観光が人気、平日に北陸新幹線を降りても上田駅は観光客で乗降が多いですね!

これで街が活性化するのもよいと思われるが、上田を訪れるあなたのために、グルメ、蕎麦を紹介しよう。

好みにもよるが、、上田の蕎麦と言えば『草笛』が有名だが、、実は草笛は佐久平駅そばや、長野駅にもあるので、大手チェーンと言った印象だ。

そこで、上田ならではの蕎麦ということで『刀屋』を紹介しよう。たびこんの上田市のお客様も刀屋が好きだと言っていた、、

ただ、上田の盛りそばは、不思議とデカ盛りになるのも面白い。

蕎麦屋さん、刀屋さんの外観。

上田駅、お城口からも徒歩10分かからないくらいだ。

ちょいとだけ店内の様子。

時間を外して訪れても、常に来客でテーブルが埋まっている印象だ。

思いきって、盛りそば大。

大にすると麺の量は約1キロあるらしく、デカ盛りと言っても良いのかな、と思います。

思いきって、ブログのネタのため!と大にしてみましたが、30分ほどで頑張って完食!できました。盛りそば大の値段は900円、おおむね600円~900円の予算で食べられると思います。

通常の信州そばに比べると、麺が太麺でコシもあるので、趣が違ったものが食べられると思います。

信州、上田市、刀屋

上田市中央2-13-23
さすがに一キロも食べると、もう良いかな?と思うのですが、また上田に訪れると、行きたいと思ってしまうのでした!



ブログランキングに参加しています

旅行・観光 ブログランキングへ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ