大阪と広島を結ぶ夜行高速バス、グランドリーム広島に乗車したので、その感想と評価だ。

一時期より、大阪~広島を結ぶ夜行高速バスは減少しているように思うが、中国JRバスが運行するグランドリーム広島はそれなりの支持を得ているようですね。

大阪駅北口にあるJR大阪駅高速バスターミナル。

警察官が来てますね、JRバス関東の車両と事故でもあったのでしょうか、、

東京行きのエアロキング、2階建てバス。

いつまでこのキングが見られるでしょうか???

真っ白なドリーム号もひときわ目立ちましたね♪

雪国の北海道では考えられない塗装です。

真っ白なグランドリーム広島号が入線してきました。

発車約10分前の23:20ごろの入線です。

車内の様子。

椅子は思ったほどは倒れません。

発車10分ほどで消灯。

本日は満員御礼、満席です。

また、乗客が1度も外に出られない、解放休憩のない、まさに拘束バスです。

爆睡して翌朝6時過ぎ、広島駅新幹線口の高速バスターミナルに到着。

お疲れ様でした。

個人的には、まっすぐ身体を伸ばせて横になれる夜行列車の復活を望みたいが、人件費などの関係で難しいのでしょうねー