東京・池袋~上田(長野県)高速バス(西部高原バス)乗車体験記


東京は池袋から長野県の上田まで、高速バスに乗車してみた。

東京~佐久はJRバス関東も運行しており、けっこうな運行本数と競合を行っているが、上田へは西武バス・千曲バス連合のみのようだ。

今回乗車したのは池袋発16:40の便で、少し中途半端な時間帯だが、窓側がすべて埋まるぐらいの乗車率だった。

 

池袋では時間がなかったため、画像は無いが、車内の様子などを撮影してみたので、続きを見てもらえれば幸いだ。

 


スポンサードリンク


 

【乗車区間】池袋~上田駅(途中、富岡、佐久インター南やいくつかの高速道路上のバス停に停まる)

【運行バス会社】西部高原バス(千曲バスとの共同運航)

 

池袋駅では、到着ぎりぎりで、後発の17:10、千曲バス便になる可能性が高かったので予約はせず、直接乗り場へ。

発車時間5分前を切っていたにもかかわらず、丁寧な案内で、乗車OKになった。
案内で、そばの西部高速バスの切符売り場で切符を購入、慌ててバスへ戻る。

 

DSC_0576

バス、車内の様子。

左最後部にトイレがあるが、レッグレストは無い仕様のバス。

西武系の高速バスでは、初めて当たるので、予備車かな??とも思えます。

放送装置も無いようで、運転手さんの肉声による案内でした。

 

DSC_0578

途中、上里PAで開放休憩。

富士重工ボディのようだが、いつまで活躍してくれますかね~~

 

DSC_0579

DSC_0580

定刻より約25分遅れての20:20ごろ、上田駅に到着、約4時間のバスの旅、お疲れ様でした。

少し高齢の運転手さんでしたが、安定した走りと丁寧な案内、接客で好感が持てました。

 

ますます積極的に西武の高速バスを利用しよう、と思えましたね~~

これからも末永く活躍してもらいたいものです。

 

DSC_0581

DSC_0582

上田駅前の上田からあげセンター。

 

DSC_0595

DSC_0596

けっこう、肉も柔らかめで味もおいしいです。



ブログランキングに参加しています

旅行・観光 ブログランキングへ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ