大阪の関西国際空港から旅立つときにはホテル日航関西空港が、関空のビルに隣接していて便利だ。ファーストキャビンも同じビル内にあるが、ファーストキャビンはおしゃれなカプセルホテルという位置付けの簡易宿泊所なので、ゆっくりプライベートで過ごしたい時はホテル日航関西空港を選ぶと良いだろう。

関西空港駅や第1ターミナルから反対側に歩くとこんな感じで入り口が見えます。

同様、ここを突き当たりまで進んで左折、下に降りると第2ターミナル行きの無料バス乗り場だ。

バス乗り場、ホテル日航側、ともにそれぞれコンビニのローソンも入居してるので便利だ。

ホテル日航関西空港の玄関

JRや南海空港線の関西空港駅から徒歩約5分の好立地。実はチェックインカウンター、ロビーはここから長めのエスカレーターで下に降りて1階にカウンターがある。

ロビー

通常では閑散期の日曜日でも21時~22時くらいの間はチェックインする人たちで込み合います。

航空会社の機長さんらしき人たちも多数チェックイン♪

でもピーチ航空の第2ターミナルではなく、他の全ての国内線、国際線は第1ターミナルで、第1ターミナルの航空会社のカウンターまではロビーから徒歩で約5分!だそうだ。

国際線なら二時間、国内線なら1時間前のチェックアウトをおすすめしているらしいが、もう少し慣れればギリギリでも良いとのこと(笑)→もちろん自己責任で!だ。

廊下

通常のビジネスホテル、また他のホテル日航シリーズと比べてもドアがやや大きくて重厚感がありますね♪

部屋に入るのがワクワクします♪

部屋の様子

なかなかに広くて、そのまま1泊くらいでチェックアウトしてしまうのが勿体なく思えてしまうほど。

バスルーム

ホテル日航やホテルオークラによく見られるタイプですねー

アメニティも充実してます。

デメリットはやはり価格が高いことだろう。

1泊、13,000円くらいはするので、それだけの価値がある、と判断できるかたのみ宿泊すると良いだろう。

実は宿泊中はプランにもよるが、駐車場代は無料なので、そういった点も考慮するとなかなかコストパフォーマンスは良くなるかもしれない。

関空で前泊するにはおすすめのホテルですねー