福岡空港の航空会社のラウンジであるJALラウンジが改装しましたね♪

ラウンジが3階(入り口は2階)になったと同時に、JGCカウンター、ダイヤモンドカウンターが2階へ移転し、カウンターの横から手荷物検査、そしてそのままラウンジへと入ることができるようになっています。

手荷物検査を受けて、横にある自動ドアから入るとエスカレーターがあります。

小さい羽田空港(東京)のような趣があります。

ラウンジ内の様子。

和を取り入れたデザインに飛行機が見えて眺めが良いですね。

驚きがトイレ。

大理石風の手洗い場で羽田空港よりも高級感があるかもしれません。


スポンサードリンク


しかも驚きがダイソンdysonの蛇口。

蛇口と言えばTOTOなのですが、今回はあえてdysonのようですね。

福岡空港に行ったときは入ってみると良いでしょう。

上級会員、かつJALカードのゴールドを持つ必要がありますが、ファーストクラスの利用でも入ることができます。

機内の様子です