キハ283系はJR北海道の特急、スーパーおおぞらで使用されていますが、雄大な北海道の大地を走る姿と独特なフォルム、大馬力エンジンと振り子式という方式で車体を傾けて高速でカーブを通過して所要時間を大幅に短縮、全国的に人気の特急列車、および車両ですねー

KATO(カトー)とマイクロエースからNゲージで模型化されており、やはりKATO製品のほうが、振り子機構搭載、車体を傾けてカーブを曲がりますし、出来映えも良いので人気ですね。

製品化されて20年近く経ち、何度か微調整のうえ、再生産されています、最新ロットは2018年ですね。

それでも全く古さを感じさせない出来はさすがカトーです。

ボディマウントのカトーカプラー、振り子機構と基本的なものは当初から採用されている意欲作です。

私が所有しているのは室内灯付きのタイプ。それも白色の室内灯で蛍光灯を表現しています。

白色LEDのおかげで、電球では無くなり、蛍光灯が再現できますね。

格安販売しましたら、すぐに売れてしまいました。