TOMIX(トミックス)とKATO(カトー)からそれぞれ模型化されて販売さらているキハ52。

キハ20系のうち、2エンジン、両運転台車がキハ52ですね。

同じ2エンジン車の国鉄気動車の中でも、キハ58は片運転の急行型、キハ53は扉が中央寄りにあるからか、キハ52よりも早めに姿を消してしまい、古い時代の気動車ながら、比較的長命で、21世紀に入っても活躍していましたね。

2台エンジン搭載で比較的使いやすかったのでしょうねー

トミックスのNゲージ鉄道模型です↓

一般色、大糸線仕様です。

クーラーが載せられて冷房化されていますね。

こちらで格安販売してます→ラクマ

ハイグレード(HG)シリーズで出来が良いですね。

TNカプラーもスプリング内臓の新しいタイプです。

ボディーだけ比較すれば、KATOもなかなか精密に再現されていて、トミックスのハイグレードシリーズにひけを取らないですねー

やはりトミックスのほうが全体的に完成度は高いです。

こちらで格安販売してます→ラクマ