ANAで羽田~福岡へB777-200


たびこんの久々の動画だ。
久々と言えば、移動の様子を記事にすることもで、、、(;´・ω・)

DSC_0650

DSC_0651

今回はANAのボーイング777-200でお世話になって福岡へ飛んだ。
福岡空港では改装が進んでいるようだった。

DSC_0647

DSC_0650

実際の移動や離陸、着陸の様子は動画に収めてみた。


スポンサードリンク


 

 

今回はANA(全日空)で東京・羽田空港~福岡空港のお世話になった。
福岡空港は市街地からも近く、博多駅~福岡空港間は福岡市営の地下鉄で約7分と便利ですね。

飛行機もスカイマークやさらに格安なLCCも就航してますし、福岡行は新幹線よりも航空機利用が一般的になった感がある。

パックで早めに予約すれば、JALもANAも格安で予約できるようになりましたね。

DSC_0642

DSC_0643

ANA、機内の様子と座席

お世辞にもくつろげるとは言えない座席で背もたれももとんど倒れない。
でも、それなりに搭乗率が多いのは日本人ならではの会社の大きさと安心感ですかね・・・
スカイマークの座席とほとんど変わりはないが、レガシーキャリアの全日空・日本航空を選ぶ人が多いのが分かる。

格安航空会社やスカイマークはやはりPRが大事だな、と思わせる一瞬でした。

以前は富裕層はレガシーキャリア、スーパーシートを利用する、と言われていたが、価格の安さからヨーロッパでは富裕層もLCCを選択する人も多いとニュースで報道されていた。

日本人も本当に富裕層になりたいのであれば、ヨーロッパのように実用主義になる必要も来ているのかもしれない。

おまけ

DSC_0639

DSC_0638

東急の西工製のバス。所用で乗車。(2016年10月14日)
珍しく以前の「ノンステップバス」の表記があり、他の東急バスのようなのっぺり感がありませんね。



ブログランキングに参加しています

旅行・観光 ブログランキングへ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ