KATO(カトー)のNゲージ鉄道模型のキハ82系はかなり昔、40年ほど前から販売されていたと思いますね。

その後、TOMIX(トミックス)からはキハ181系が販売されていたりしました。

KATOも2000年の始めごろ、キハ82系をリニューアルして、10-229、キハ82系、6両基本セットが登場しました。

それまでの模型とは違う画期的なもので、よりシャープになった塗装、運転席回りのアルミサッシまで再現、フライホイール付きのモーター、ボディマウントのカトーカプラー、と最近に続くNゲージ鉄道模型の仕様のほぼ基本になるものでした。

特にボディマウントのカトーカプラーで、先頭車同士または先頭車+中間車で連結が可能になっており、起動しファンにとっては嬉しい進化でした!

出来はさらに良くなり、さらに本物そっくりに♪

少しツヤが強いように感じますが、出来が優秀です。

室内灯を装備した、10-229の6両基本セットを所有していますので、格安販売します。

実は、上記の6両基本セットだけでは飽き足らずに、食堂車の無い6両も単品で揃えてしまいました。

↑キハ82系12両、10両、6両、走らせてみた動画はこちら♪

裏側も新品同様です!

室内灯付も良いですね!