西通りプリンは福岡では一世を風靡したプリンですね。

黄色のワゴンがかわいくて、一時期は東京にも店を構えたほど。

東京にお店があった時代の口コミ・感想はこちら

 

なかなかオシャレさを感じさせるプリンの名称で、行列を生むネーミングの勝利と言いたい所だが、福岡の「天神西通り」を知らない人には意味をなさない、なかなか笑える一品だ。

この記事を旧ブログで書いたときは2008年くらいでしたが、その後2012年ごろに民事再生法を申請しているようですね。

 

現在では福岡の天神西通りと福岡空港、姪浜(福岡市)のみに店舗を構える状態となっています。

あとは、インターネット通販、楽天でも購入できますね♪

 

 


スポンサードリンク


実際に西通りプリンを食べてみた口コミ・感想をアイスクリーム研究家のたびこんが評価しよう♪
プリン1個の値段は280円~360円程度だ。

 

名称 西通りプリン

クリーミー度 ☆☆☆☆

甘さ ☆☆☆☆

バリエーション バニラ、チョコレート、抹茶、チーズ

買える所 天神西通り、薬院、赤坂、西新
(現在、福岡の赤坂や西新は閉店して、福岡空港・姪浜となっています。流通情報を見ると、コンビニスイーツに押された、とありますね)

 

 151115nisihuku

 151115nisidokara

 

実際に食べてみたところ、プリンには牛乳や卵しか使用していない本格的プリン。
しかし、最近流行の「クリーミー」系プリンのため、クリーミー系をプリンと認めるかどうかで評価が分かれそうだ。
俺はクリーミー系は、すり潰した「プッチン・プリン」のようで、あまり好みではないのだが・・・ この「西通りプリン」の味わいはなかなか良かった。

現在では、通常のプリン、「ポシェ」のほかにも八女茶やあまおう(イチゴ)、ソーダ味などもあるようだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに1,400円くらいのプリンチーズケーキ以外に、ネット通販ではセット販売をしているようですね。

福岡に行く方もそうでない人もプリンを食したいのなら、西通りプリンは一度食べてみるのをおすすめするぞ♪