東京国際空港、羽田の第1ターミナル内、保安ゲート内にある、カード会社のラウンジを実際に利用してみたので、その評価、感想だ。

ゴールドカード以上、AMEXやダイナースカードを持っているなら利用できるので、飛行機の待ち時間などに利用してみると良いだろう。

JAL便利用で、1~6番搭乗口利用など、航空会社、JAL運営のダイヤモンドラウンジやサクララウンジが遠い場合にも重宝する。

改装されたようで、スタジオ風だ。

改装後のラウンジ状況なので、最新の評価、感想になるので口コミとして参考になること請け合いだ。

なんだかよくわからないが、入り口前のオブジェ。

やはり芸術家のスタジオ気取りでカフェのようにも思える。

さあ、入ってみよう。

ゴールドカード以上ならば無料、持ってない場合は1,000+消費税で利用できる。

ヘタなカフェを利用するよりは、少し高いが、搭乗口に近く、ソフトドリンクは飲み放題なので、賢い選択かもしれない。

飛行機を見ながらゆっくり過ごす。

ただ、以前のラウンジよりおしゃれにはなったし、ほぼ各テーブルにはコンセントが設置されているのでスマホやパソコンを活用した現代生活には対応している。

ただし、どちらかと言うと、カウンターに設置してある椅子のようで、以前のようなソファーと比べるとくつろぎ度は低い。

マックのようなカフェで過ごすようなイメージだろう。

いずれにせよ、以前のようなソファーの座り心地は楽しめないので、搭乗口に近い、携帯などが充電可能、と割りきって利用するのが良いだろう。